チーク材のTVボード

TVボード、チーク家具

TVボード:W1750xH485xD460  チーク突板材+無垢材 ラッカー仕上げ 

 

 

チーク材のTVボードを製作させていただきました。

ご依頼いただいたお客様のご自宅は、ダイニングにはナラ材の食器棚やテーブル、椅子。

お客様の好みをお聞きしつつ、そのお部屋とお客様の雰囲気に合うものを暫く考えました。

ナラかウォールナット。。。それともチークか。。。

今回は、TVボードの樹種は「チーク材」をご提案させていただきました。

 

機能を満たした、シンプルなもの。
木目にはこだわりたかったので、今回は材料屋さんの倉庫までチークの材料を選びに行きました。

片っ端から材料をひっくり返し、木取りしていく私たちに、材料屋さんは苦笑しつつも親身になって対応してくれて、今回はとても気に入った木目の材料で製作に取り組むことができました。私たちはお客様のご要望を元に、家具を形にしていきますが、信頼できる材料屋さんや塗装屋さんなど意識の高い、各分野のプロの方たちの協力があってこそ、最終的にお客様の手元に届けられる家具の形になるのだと改めて思います。

 

チーク材

 

 

CDやDVDを収納できる仕様がご希望だったため、左右は引出しで中央はAV機器が入る部分で、引き戸になっています。引出しはCDとDVDが入るよう仕切りを入れ、更に小さな引出しを設け、生活の中で出る雑多なものを収納できる仕様にしました。

 

 

チーク材TVボード

 

生活に寄り添う家具。

置かれた空間に馴染み、少しでも生活空間が魅力的になるお手伝いがこれからもできればと思っています。

 

kumiko